1983年当時のモデルの中でも高い人気を誇り、そのアバンギャルドなデザインから、
80年代のSF映画にも採用された世界初のアナログクオーツクロノグラフを復刻。
当時、ジウジアーロから届いたスケッチに描かれた、腕に対して垂直方向に配置したプッシュボタン付きのクロノグラフを実現するため、 新機構を開発するなど、デザイン面、技術面ともに新たな領域を切り開いたモデルを復刻しました。
このクロノグラフのデザインは、四輪車・二輪車のステアリングを握った状態での誤作動を防ぐのと同時に、 ドライビンググローブを付けたままでも容易に操作できるように考案されたもので、デザイン性と実用性を両立しています。