ナイキ エア マックス 90 ウルトラ スーパーフライ T ユニセックスシューズは、オリジナルのエア マックス 90をティンカー・ハットフィールドが最新化した一足。ソックスのようなFlyknitアッパーと中空のUltraミッドソールが軽量で快適な履き心地を提供します。

デザインについて
建築業界出身のティンカー・ハットフィールドは、一見共通点のないものから得たアイデアを組み合わせて、未来的なスタイルと履き心地のスニーカーを作り出すことを得意とします。そんな彼が今回は、世界で最も人気の高いエア マックスとNike最速のフットボールブーツの融合を図りました。さらに、Ultraテクノロジーで中空ミッドソールを実現することで、驚くほどの軽量性と最新のスタイルを備えたシューズが完成しました。

ティンカー・ハットフィールドについて
Nikeの伝説的デザイナー、ティンカー・ハットフィールドは、エア マックス 1、エア マックス 90、エア ジョーダン 3-9など、数えきれないほどのシューズを手がけています。現在はNikeのInnovation Kitchenを運営しながら、藤原 ヒロシ氏やマーク・パーカーとコラボするH-T-Mプロジェクトを通じて、Nikeの最も先進的なデザインを世に送り出しています。

詳細
継ぎ目がほとんどなく、確かなフィット感を生むFlyknitアッパーが、超軽量なサポート力を確保
中空のUltraミッドソールが軽量で快適な履き心地と柔軟性を提供
Max Airユニットが抜群のクッショニングを実現し、ワッフルパターンにより耐久性とトラクションを確保
フレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) が可動域を拡大
ハイカットの履き口が足首回りをサポート

⇒詳細はこちら