ブラックホワイト

Vibram社製フットベット世界初搭載モデル!

SUICOKEのCEL-Vです。

Vibram社と共同開発したオリジナルフットベットを搭載。
Vibram社製のアウトソールを採用しているものは多くある中、内側のフットベッドを製作したのは世界初。
Vibram社の培ってきたフットウェアー用のゴム配合技術を最大限に生かした製品となっています。

一般的なサンダルに使用されるEVA( スポンジ素材 )は経年による潰れが生じるのに対し、本製品は柔軟な踏み心地に加え、反発性を兼ね備えた仕上がりとなっています。これにより劣化を 最小限に抑え、さらにその反発はスニーカーのような蹴り出しも感じることができます。

つま先・土踏まず・かかと部分には足裏への負担軽減のために膨らみを作ることで、疲れにくい履き心地を実現。

アウトソールはVibram社独自開発のMor Flexを使用し、軽さと耐久性のある仕上り。
「Vibram」と「SUICOKE」2ブランドのロゴが並ぶという歴史的にも価値あるソールです。

テープ部分はナイロンを採用。ベルクロ仕様になっており細かいサイズ調整も容易です。
テープ内側の肌との接触面にはクッション入のネオプレーンアッパーを装備。個々により異なる足型にもフィットし、心地の良い肌触りを感じることができます。

ten-009