1952年に発売され海外で人気だったモデルが、ドラマなどに使われるようになり、注目を集めるようになった折りたたみ式のウェイファーラー『RB4105 FOLDING WAYFARER』。

発売当初はフレームの折りたたみの継ぎ目がハッキリと見えて日本では人気がありませんでした。

その後モデルチェンジを繰り返し、折りたたみの継ぎ目の問題点などを改善して現在のモデルとなっています。

ten-009