背中から裾にかけて水色から青紫に染め分けられ中央に配色された濃淡ピンクのグラデーションぼかしが非常に珍しい色合いです。
メイン柄のまりの輪郭には金コマ刺繍は上品に使用されていて色合いと合わさりかわいさの中に高貴な雰囲気があります。
御着物生地は滑らかで腰のある絹生地を使用し桜地紋の入った桜尽くし文様になります。
桜は縁起柄になりますので年間を通して御使用戴いても全く問題ありません。
御着物に合わせた長襦袢もセットで付いており前身頃には初めから紐もついていますのですぐに御使用になれます。